[SOKMIL]ONLY★FUCK6

ONLY★FUCK6

SOKMILで見る

メーカーの紹介文を表示

最近、街で見かけるギャルの格好は凄い。パンティがすぐに見えてしまう超ミニスカ、ブラ丸見えのシャツ、まるで男を挑発しているかのようである。痴漢したくなる衝動、ペニスから溢れる我慢汁。いつもこいつで男は悩むのである。「おいおい!そこのねえちゃん、お願いだから今すぐFUCKさせてくれ!嫌いじゃないんだろう!何?って決まってんだろ!そんな格好しやがって!!俺の息子がかわいそうじゃないか!!」 / ONLY★FUCK6

  • ONLY★FUCK6
  • ONLY★FUCK6
  • ONLY★FUCK6
  • ONLY★FUCK6

[SOKMIL]人気AV女優がマジ友達にバレずに合コンSEX Ⅱ

人気AV女優がマジ友達にバレずに合コンSEX Ⅱ

SOKMILで見る

メーカーの紹介文を表示

都内某所のレストランを借り切って、女優3名とその女友達3人VSイケメン男優との合コン行う。そのテーブルの真後ろや、柱の影でフェラ、指マン、立ちバック!女友達にバレないように必死に声を押し殺す表情は必見!また、今回も店員役で呼んだ素人娘が、パンツにリモコンバイブ入れて接客させられたり、見所満載! / 人気AV女優がマジ友達にバレずに合コンSEX Ⅱ

  • 人気AV女優がマジ友達にバレずに合コンSEX Ⅱ
  • 人気AV女優がマジ友達にバレずに合コンSEX Ⅱ
  • 人気AV女優がマジ友達にバレずに合コンSEX Ⅱ

[SOKMIL]素人コギャルHEAVEN vol.3

素人コギャルHEAVEN vol.3

SOKMILで見る

メーカーの紹介文を表示

今回も素人コギャル4人が大暴れ!その中でもあいちゃんの体験人数はな、なんと?!100人以上!!コギャルの気ままな会話と激しく濃厚なSEXが見れるのは素人コギャルHEAVENだけ!小麦色の肌にまっ白いザーメンが飛び散る!! / 素人コギャルHEAVEN vol.3

  • 素人コギャルHEAVEN vol.3
  • 素人コギャルHEAVEN vol.3

[MGS]100%完全ガチ!噂の素人激カワ看板娘にアポなし取材⇒AV交渉! target.41 ユル~い看板娘はドMな肉食娘!「職場なのに…撮られてるのに…でも、それが気持ちイイの~♪」 in 六本木

100%完全ガチ!噂の素人激カワ看板娘にアポなし取材⇒AV交渉! target.41 ユル~い看板娘はドMな肉食娘!「職場なのに…撮られてるのに…でも、それが気持ちイイの~♪」 in 六本木

MGSで見る

メーカーの紹介文を表示

★テーマ:『AV出演してくれませんか?』と街で噂の看板娘にアポなし突撃交渉!!☆噂の看板娘⇒ユルい肉食娘“つばさ”ちゃん(21歳)。①お洒落系ライブバーの看板娘をゲットしたので、早速突撃するよ~。超ミニのタイトスカート、早くも興奮がしちゃうよね~w②タイミング良く他の人がいなかったので、ここぞとばかりにインタビュー。ぽってり唇も吸い付きたいですね~。普段は学生さんなんだそうです。③インタビューは順調に進みます。つばさちゃん…ユルいですね~。ヤれそうな空気が漂いますね~。2個上の彼氏とはお互い冷めてきてるらしく、これは間違いなくヤれるムードですね~♪④「セックスは激しめが好きですねー」だそうで、ユルくないところもあるんですね~。最近Hしたのは昨日~とか相手は彼氏じゃなくて~とか、肉食エピソードも事欠きませんね~。インタビュアーの素性を明かして、激しめセックス楽しみましょうか~♪⑤恥ずかしいっては言うけどセックスが嫌だとは言わないんですね~。レイプ物や乱交が好きなドM肉食娘ちゃんなので、軽く拘束しつつたっぷり楽しんでもらいましょうか~♪★突撃結果⇒潮吹きに絶叫に69に盛り沢山~♪ドMちゃんの「挿れてください」懇願に駅弁ファック、すばらしかったです~♪

  • 100%完全ガチ!噂の素人激カワ看板娘にアポなし取材⇒AV交渉! target.41 ユル~い看板娘はドMな肉食娘!「職場なのに…撮られてるのに…でも、それが気持ちイイの~♪」 in 六本木
  • 100%完全ガチ!噂の素人激カワ看板娘にアポなし取材⇒AV交渉! target.41 ユル~い看板娘はドMな肉食娘!「職場なのに…撮られてるのに…でも、それが気持ちイイの~♪」 in 六本木
  • 100%完全ガチ!噂の素人激カワ看板娘にアポなし取材⇒AV交渉! target.41 ユル~い看板娘はドMな肉食娘!「職場なのに…撮られてるのに…でも、それが気持ちイイの~♪」 in 六本木
  • 100%完全ガチ!噂の素人激カワ看板娘にアポなし取材⇒AV交渉! target.41 ユル~い看板娘はドMな肉食娘!「職場なのに…撮られてるのに…でも、それが気持ちイイの~♪」 in 六本木

[MGS]即金50

即金50

MGSで見る

メーカーの紹介文を表示

堀田藍美さん、27才。現在は化粧品メーカーに勤務するOLだ。彼女には婚約中の彼氏がいる。彼と付き合ってもう4年になるそうだ。共通の友人から紹介されて知り合ったのが付き合ったキッカケ。男らしい彼、あまり物事を多く口にはしないが優しさと思いやりがあるらしく彼女は彼のそこに惚れている。しかし、どうしても彼女が悩む要因が彼にはあった。それは「ギャンブル」だった。主にパチスロだそうだが、それにお金を注ぎ込んでしまうようだ。彼曰く、仕事でのストレスを発散するためのようだが多いときには数十万を摺ってしまう時もあるという。彼女も働いているのでれなりの収入はあるが、婚約してこれからのことを考えると流石に結婚資金が足りないようだ。そこで今回彼女が身体を張って出稼ぎにきたワケだ。出会い系を通して彼女とは知り合った。出会い系をちゃんと利用したのは初めてなようでかなり緊張している。ましてやカメラも回っているから尚更だ。どうして今回のような「お仕事」を選んだのか問うと、手っ取り早くお金を手にすることができるのが一番で、エッチもすごく好きだから割りに合うとのことだった。意外とサッパリした回答だった。少しムチムチした身体が何とも言えないほどエロい。最初は照れて拒みながらも、ローターやバイブなどオモチャを使用されていくうちに気持ちよくなってしまったんだろう、「ぁぁあ、んんっ!」と喘ぎ始めたのだった。Eカップのバストもキレイで形も良くエロさを倍増させている。必見なのは彼女の騎乗位だ。インタビューでも騎乗位が好きと言ってはいたがこれほどのモノとは。グリグリと腰を上下左右に自ら動かす。「あっ、あっ、ぁあんっ!」と吐息混じりで彼女は感じる。髪をかき上げ抑えながら彼女は腰を淫らに振り続けた。気持ち良さそうではないか。さっきまで緊張のせいか照れてしまって脚を開かなかった女が、今では自ら男の上に乗っかり腰を振っている。非常にいやらしさを感じ、興奮を憶えてしまう女だった。彼氏との結婚を考え、自ら裸でお金を稼ぎにきた彼女。ギャンブルで金遣いの荒い彼は、このことを知ったらどう思うだろうか?もう彼女が人前で淫らに腰を振らないよう、彼にはギャンブルから足を洗って頂きたいものだと思う今日この頃。

  • 即金50
  • 即金50
  • 即金50

[MGS]即金142

即金142

MGSで見る

メーカーの紹介文を表示

今回ご紹介の詩織ちゃんはオナニーが三度の飯より好きな思春期性欲真っ盛りの女の子。オナニー覚えたての頃は自慰にふけってしまうあまり、妹が部屋に入ってきても気づかずにローターを股間に当て続けてしまった逸話があるほどだ。それ以来、部屋に鍵を取り付けたのは言うまでもなかった。そんなオナニー大好きっ子の詩織ちゃんなだけに今回の撮影でもローターを当てて気持よくしようものなら、なかなか手放してくれなず、こちらがいじり倒したいのを我慢してやむを得ずカメラを回しながら詩織ちゃんのオナニーを見守ることに。しかしなぜここまでオナニーが好きになってしまったのだろうか。その理由は詩織ちゃんの妄想癖にあった。もともと映画や漫画、小説が大好きな詩織ちゃん、その世界に入り込み自分を主人公に置き換えて追体験することを覚えて以来、詩織ちゃんはその世界の中でのセックスを妄想するのに快感を覚えたのであった。もちろん頭なの中でのセックスでは快感を感じるにはオナニーしかない。そしてさまざまなシチュエーションを作品の中で繰り返しながら詩織ちゃんはセックスのテクニックを磨いていった。もちろん生身の男根が嫌いなわけじゃない。彼氏もいたし、妄想の中で試してみたテクニックを生身のオトコにお見舞いするのは詩織ちゃんの楽しみでもあった。そのテクニックを今回はカメラの前でしっかりと披露してくれたので、ぜひ妄想娘の赤裸々な姿をその目に焼き付けて欲しい。

  • 即金142

[SOKMIL]ザ・SEXライヴ (裏) 身分証明書付

ザ・SEXライヴ (裏) 身分証明書付

SOKMILで見る

メーカーの紹介文を表示

人気の『ザ・SEXライヴ』シリーズから派生した新プロジェクトが始動。絶対顔出しNGのワケあり超A級美少女たちをヤリタイ放題。◆父親が某一流スポーツ選手の遠藤久美(仮名)19歳。天性のエッチ好き。しかも、頼まれるとイヤと言えないエンジェルタイプ。父親譲りの引き締まったアスリートボディがバックから突かれ、よがりまくり。◆某有名女優の娘、川瀬美樹(仮名)19歳。ほかの多くの2世俳優と同じく、舞台女優をめざし猛勉強中の彼女を、演技の勉強だからと誘い込んで、恥辱の野外全裸立ちションを強要するが・・・ / ザ・SEXライヴ (裏) 身分証明書付

  • ザ・SEXライヴ (裏) 身分証明書付
  • ザ・SEXライヴ (裏) 身分証明書付
  • ザ・SEXライヴ (裏) 身分証明書付
  • ザ・SEXライヴ (裏) 身分証明書付

[MGS]初々26

初々26

MGSで見る

メーカーの紹介文を表示

低姿勢な喋り方で一見かなりおっとりしているように見える彼女は、学生時代に受験の話をこじらせて両親と喧嘩になり、卒業して早々上京し、以後一度も実家に帰っていないらしい。22才まで職を転々としており、当時務めていた化粧品販売店で地元の友達と再開し、地元で何人か看護師になったと聞いて、憧れを抱き始めたという。しかし費用が通常の大学と同等で期間が最低3年。貯蓄だけでは全く足りず、奨学金に加えて入学費用を支払うために教育ローンで借金したという。学校卒業後、郊外の病院に就職するが、返済しながらの生活は想像以上厳しく、なんとかやりくり出来ても貯めることはできないといった生活だった。ある日、入院していた患者から声を掛けられた。担当で世話をしていた患者ではないが、何度か話したことはあったらしい。オトナのお付き合いをしてもらえませんかという誘いだった。大柄太めの外見で決して好みとは言えなかったが、お金が無くアルバイト生活時代から同じ服装、職に就いたのに好きなものさえロクに食べられない切迫した生活を改善するまたとないチャンスで了承してしまった。男はコスプレが好きでプライベートで会う時は、毎回変な格好をさせられていたが、セックスは上手だったらしく提供されたお金も十分過ぎるほどで、これで生活がラクになるなら最高のアルバイトだと味を占めてしまったらしい。男と別れるまでにローンは半分近くまで減ったが、また元の生活に戻ってしまうことは目に見えており、ネットで色々検索した後AVへと辿り着いた。今まで付き合った人数はかなり少ないらしく、控えめな声ながら凄まじい感じ方は天性のものなのか男に開発されたものなのかは分からなかった。

  • 初々26
  • 初々26
  • 初々26
  • 初々26
  • 初々26

[MGS]初々184

初々184

MGSで見る

メーカーの紹介文を表示

夜中にとある街をさまよっていたら一人で暇そうにしている女の子を発見。早速気軽なファッションチェック撮影と言い条件交渉をすると即OKをもらったので、撮影所という名の行きつけのホテルへ。トークから撮影開始。話を聞くと医療関係の勉強をしているみさとちゃん。世のため人の為になる仕事を目剤して毎日学業にいそしんでいる。私と同じだ。私も世のため人の息子の為頑張って日夜働いているのだ。しかし、恰好が今時のギャルギャルしくてとても外見からは象像できない。むしろ夜遊んでは、世の為にとか言いながらチ○コをしゃぶっている遊び女にしか見えないのは私だけだろうか?そんなこんなで話している間にも、ミニなデニムスカートからパンティーがちらちら。つい股間に視線が行ってしまう。そんな秘所をもっとよく見たいので上手い事(?)トークでパンツを見せてもらうと外見に似合わず恥ずかしがり屋で触ったり脱がすのを拒んでくる。そんな嫌がっているところを無理やりするのが好きな私はもう我慢できずにどんどん脱がせていく。彼女は触られ感じながらも「気持ちくないよ」と否定するツンデレ娘。そんなウソをつくいけない子にはローターのお仕置き!と、虐めてやると諦めたのか次第に大人しくなり、触り放題の食べ放題状態に。もっとと言わんばかりに股を開いて全てを受け入れる。ギャルがおっさんにローター虐められ、感じて仕舞いには昇天してしまう姿は興奮ものです。そのお返しと言わんばかりに次はフェラでご奉仕。やり慣れているのか、何も言わなくても気持ちいいところをペロペロとピンポイントで責めてくる。そして、されるままに本番。殆どパイパンに近い彼女のアソコから見える結合部分がエロくてたまりません。何よりもこんなおっさんが今時のギャルを色々な体位で犯しているという現実を目の前にして、とうとう彼女も「気持ちいい。。」を連呼してアヘ顔になってイってしまう様は何度見ても勃起できます!今夜も仕事で夜のため人の為彼女の止めいい汗をかいてお互い大満足な一夜となりました。

  • 初々184

[MGS]初々187

初々187

MGSで見る

メーカーの紹介文を表示
「人間は嫌いです。」そう、何も感じとることのできない顔で語る、ルミ(26)。しかし「セックスは好き・・・。」と少しだけ口角を上げて話していた。彼女の人間嫌いになった訳は、高校生時代に遡る。そうあれは彼女が吹奏楽部に所属していた頃の話である。アルトホルンを担当していた彼女は、生真面目な性格と、負けず嫌いな性格、そして自分に対してストイックなトコロによって部内では優秀な奏者として認識されていた。そんな自分は優秀な人間なんだと認識し、自分以外の人間は凡人なのだと蔑んで見ていた。彼女は可愛らしい外見と人に媚びを売らない性格からか、男子生徒だけでなく、女子生徒にも人気がある。そんな生徒だった。彼女は自分が人気があると認識はしていたが、それが嬉しいと思ったことはなく、むしろうっとおしいとさえ思っていた。自分が必要としている時にだけ、自分の希望に答えてくれる。それだけが他人の存在意義だと思っていたのだ。そんな性格で最初はチヤホヤされていたのだが、日に日に他の生徒からの不満が溜り、ついにはいぢめの対象にされてしまった。いぢめられていることは気づいていたが、むしろそんな扱いが彼女にとって理想の空間だったらしく、彼女はそれで満足していた。そんな寂しい高校生活を過ごしていた彼女だが、性に関しては尋常じゃない興味を抱いていた。子供の頃に自慰行為を覚えてからというもの、毎日の様に自分のアソコとの戯れは続き、それが日課になっていた。そんな性に対する興味がドンドン膨れ上がっていき、最終的には男性器に対して、どんなものなのか。という興味が湧いてきた。その興味が尽きることなく、彼女の頭の中で日に日に大きくなってきたのだった。そんなある日、放課後話がしたいという男が現れた。正直興味がなかった男だが、ち○こに対する興味から、その男の告白を受けることにし、その日のうちにSEXをする想像までしていた。そして放課後、案の定告白をされた彼女は、自分の想像していたことを実行するため、彼の告白を受けた。その日の内に彼の家に行き、さっそく初体験を済ませた。やはり自分が考えていた通り、経験したことのない快楽だった。そしてそれからというもの彼女と彼は毎日の様にお互いのカラダを求め合った。最初は好きではなかった彼だが、カラダを重ね合わせる度に、彼だけが自分の本性を出せる場になっていき、彼との空間を求めている自分がいることに気づいた。しかし、彼との別れは突然やってきた。基本的に人間嫌いであり、自分の気持ちを伝えることを不得意として彼女の冷たさに嫌気がさしてしまったのだ。彼女にとっては最大限の愛情表現でさえ、他人には伝わりにくかったのである。そこで彼女は気づいた。他人とは分かり合えないのが人間なのだと。理解とは妥協であり、自分とは自分の中にしか存在しないのだと。そこに他人がいる時点で、それは作られた自分であり、その関係は偽り合いの関係なのだと。それから、人間関係に期待することは皆無になった。そして肉体だけの関係に溺れていったのである。愛がなくとも、SEXは気持ちの良いもの。むしろ無駄な感情は彼女にとって不要なのだ。そんな彼女は今日も愛のないSEXで、お金を稼ぎ、快楽を得る。
  • 初々187